■■■ 2020年 1月 メモ ■■■





2020年1月30日(木)
12:08

「タイムスケール・一年カレンダー 」

 1年も1/12 を経過しました。

(分類): 生活,







2020年1月29日(水)
12:59

「お漬物」

 塩漬けお漬物の実験を続けて、まだ、塩加減は謎でわかりませんが、今回はニンジン、白菜、カブとカブの葉っぱを漬けました。赤色が入るだけで(鬼)美味しそうに見えます。というか、野菜のシャキシャキ感は、比類なきレベルで美味しい。カブの葉っぱは本場長野で食べる野沢菜みたいで、おにぎりの横に添えたいです。


(分類): 食,







2020年1月26日(日)
17:32

サンキュー
肉チーフ!!

「安ッス!肉」

 巨大な肉(米国牛・上州牛群馬産)を買ったので、とても楽しみだ。肉の厚みがスゴイのだ。


(分類): 食,






2020年1月21日(火)
12:05

「タイムスケール・一年カレンダー」

 一年も「1/18」過ぎました。

(分類): 生活,







2020年1月21日(火)
11:39

「カブの塩漬け」

 食感が絶妙に美味しいカブの塩漬け、何回か作ることでコツがわかってきました。この方法だと「ぬか」など入手できない海外でも簡単にお漬物を作れます。ただ、塩分が濃かったり、薄かったりで塩加減が難しいので、野菜カットした最終段階で「キュウリの塩もみ」の要領で仕上げ、塩抜きするの無難な気がします。

 ぬか漬けは粘土のように密着して全ての面から圧をかけることができるし、適正な塩分を全体にいきわたることができるので、古の知恵は合理的でスゴイと思いました。


(分類): 食,







令和2年1月15日(水)


「カブの塩漬け」

 カブを塩漬けしたら・・・カブのお漬物になりました。

 【製法】冷蔵庫の中で2〜3日間ぐらい塩をまぶしてビニール袋の中で塩漬け。(途中で重しをのせました)適度に水分が抜けたら完成です。そのままでは少し塩分が強かったので4時間ぐらい塩水に浸して塩抜きしました。食感はいい感じ。葉っぱの部分もシャキシャキと美味しかったです。


(分類): 食,







令和2年1月12日(日)
12:41

「サトちゃん」

 お客様からsato製薬 のキャラクター「さとちゃん」のぬいぐるみを頂きました。調べたらピンク色の名前は「サトコちゃん」でした。サトちゃんの妹で1982年に生まれたようです。ありがとうございます。


(分類): フィギュア,







令和2年1月11日
12:46

「悲報」

 新しい年を迎えて心も新しい気持ちになったばかりですが・・・恐ろしいことに、もうすでに一年も「1/36」を経過しました。

 そこで、

 自分への戒めの為に「インチ」の概念を取り入れた「1年カレンダー(スケール)」を作りました。

 これを常に目のつくところに貼って、何かを成す為の「時」を制することができれば良いです。


(分類): 生活,







令和2年1月8日(水)
13:34

「ひのな」

 東京で「日野菜」の漬物を見たことがないので、帰省した時に買って帰りました。ピンクの色合いと独特のあの苦みのある味と食感が大好物です。葉っぱも美味しい。



(分類): 食,







令和2年1月7日(火)
11:23

「金」

 去年からお正月を挟んで「」の価格が急伸して一段階上がりました。


(分類): 生活,



warning copyright 2020 MAKE YOUR PLACE CORPORATION  japan